Event is FINISHED

ゲーセン2.0〜これからのゲームセンターって?〜

Description
福岡大学に知的コンテンツ産業(ゲーム、映画、アニメーションなど)のマネジメント、プロデュース、 ディレクションを行う人材を育成するプログラムが2018年に誕生しました。今回はゲーム産業において重要な存在であるゲームセンターをテーマにイベントを、社会人と学生の研究的活動を支援するヒマラボと企画しました。

社会現象にもなった1978年のスペースインベーダー登場など、ゲームの歴史においてアーケードゲームは重要な存在でした。そして、アーケードゲームの成長と併せて、ゲームセンターも発展をしてきました。一方で、高機能な家庭用ゲーム機器やスマートフォンアプリなどの登場、SNSなども含めた娯楽の多様化に伴って、ゲームセンターの店舗数は年々減少しています。

これまでの歴史の中で単にゲームを行う場以上の存在にもなっているゲームセンター。改めてゲームセンターが持っている価値について学生も社会人も混ざり合って語り、次の展開について考えてみませんか?当日は学生からのゲームセンターの現状や思いについてプレゼンテーションなどもございます。

オブザーバー兼コメンテーターとして、ご本人もゲームセンターには通われていたという合同会社DMM.com 会長室室長の沼野井伸紘様をお迎えしました。ぜひご参加くださいませ!

*ご参加希望の方向けに簡単な事前アンケートをお送りしますので、メールアドレスをフォームよりご登録くださいませ。
*最近ゲームセンター行っていないな(見ていないな)という方はぜひお近くのゲームセンターに足を運んでみてくださいませ。

こんな人に参加してほしい!
・ゲームセンターに思い出や思い入れがある人
・ゲームセンターに通ったことがあり、その価値を感じたことがある人
・ゲームセンターの価値はわからないが、ゲームセンターについて語るって面白そうだなと感じる人
・新しいゲームセンターの価値について考えてみたい人
・あまりゲームセンターに行ったことはないけども、それに関する様々な話題に触れてみたい人

【会場】株式会社アイ・ビー・ビー 6F 会議室
【定員】20名
【参加費】無料
【主催】
福岡大学 クリエイティブ・マネジメント・プログラム
https://www.comm.fukuoka-u.ac.jp/creative_management/
ヒマラボ主宰 森田泰暢(福岡大学)
http://domino613.hateblo.jp/entry/20180404/1522847163

【スケジュール】
13:00    開場
13:30-13:40 今日の流れと諸注意
13:40-14:00 クリエイティブマネジメントプログラムの紹介とゲーセン2.0の背景(教員より)
14:00-14:30 ゲームセンターの現状と課題について(学生より)
14:30-14:50 グループごとに自己紹介
14:50-15:00 休憩
15:00-15:40 ゲームセンターの価値って?ワークショップ
15:40-16:20 価値に基づいてアイデア考えてみましょうワークショップ
16:20-16:50 各チームプレゼンとコメントやディスカッション
16:50-17:00 まとめ
17:00-17:30 アンケートと歓談や会場復帰

【問い合わせ先】
森田泰暢:ymorita@fukuoka-u.ac.jp
Sat Feb 9, 2019
1:30 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
ゲーセン2.0参加 FULL
Venue Address
福岡市中央区中央区天神2丁目3−36 ibb fukuoka ビル Japan
Organizer
ヒマラボ
20 Followers